わたしのおっぱい、まじか!

30歳独身女。若年性乳がんゆるゆる闘病記!

針生検のあと

くろぴですこんにちは!

 

痛い針生検のその後です。

 

 

▶︎9/9

検査の前、時間があったので病院の近くで働くY美のお店へ。

久々に会えてうれしかったな〜◎

検査のことを伝えて、励ましてもらいました。

ありがと!

 

検査後は、友達のM子と会う約束をしていて、待ち合わせをする。

近くの無印で、最近始めたばっかりの1人暮らし用グッズを見る。

いつもなら、あれ欲しいこれ欲しい、ってなるけど、さすがにこの日はボーッとしてたかな。

(とはいえ、フライ返しとか米びつ容器とか買ってた←)

 

M子と合流し、いつものカフェでごはんを食べ、それからわたしの家へ。

引越し祝いをもらったり、なんでもない話をして本当に気が紛れました。

 

友達って大事です。

 

その日は圧迫止血をしてガーゼががちがちに止められていたので、痛みはなかったです。

 

f:id:paooonnn139300:20160913172950j:image

 

検査後、処方されたロキソニンが効いてたのかなぁ。

 

お風呂には入れないということでしたが、夏で汗もかいてるからせめて頭は洗いたくて。

無理やろ、次の日仕事やもん!(T ^ T)

 

病院でもらった紙には、

下半身のシャワーはOKと書いてありました!

なので、試行錯誤してお風呂に入る。

 

これが1番苦労したわ。

なんとか入れたけど、1時間くらいかかったのでは。

夜中にはテープの跡がかゆくなってきて、緊張感というか興奮もあったのか、ぜんぜん眠れず。

 

 

 

やっぱり自分の身体が気になって、iPhoneで暗闇の中ネットの旅。

 

乳がんの告知をされた方々のブログを読んだりしました。

 

ぎゅーっと止められている自分の胸を見て、ここにガンがあるのかな、ぜんぜん実感ないな。

とか。

 

まだガンだとも言われてないのに、気持ちはもう患者のよう。

さっそく気持ちで負けてますね。

 

 

 

広告を非表示にする