わたしのおっぱい、まじか!

30歳独身パートナーなし。完全なるおひとり様若年性乳がんゆるゆる闘病記!

まず思うこと

乳がんの告知から1日経ちました。

 

きのうの夜はお母さんと2人でした。

泊まることにする!と言って。

きっと気を遣ってくれたんだな〜

ありがとうお母ちゃん。

 

告知を受けて考えたこと。

まずは、職場に連絡しなきゃ。

これのみでした。

 

いちおう店長やらせてもらってる身ですから。

わたし抜けて人数足りな〜い!!とならないようにね!

 

 

 

 

家に帰って、まずはマネージャーに連絡をしました。

マネージャーはいい意味で淡々としていて、わたしの話を真剣に聞いてくれました。

なんか救われたな。

とにかく今は、お店より自分の身体を考えてねと言ってくれて、やさしさが沁みる〜〜

 

……職場のみんなはもちろんそうだけど、一緒にいてくれる家族や、心配してくれる友達のやさしさって本当にありがたいです。

 

そのぶん、「申し訳ない」という気持ちが、ふとしたときにぶわ〜っとせり上がってくる。

 

こんなことになってごめんね。

わたしもまさかなんやけどさっ、仕方ないよね、がんばるよ!

 

ずっとこのくり返し。

 

がんだと告知されてから、まだ涙は出てないけどそのうちくるんだろうな〜〜…>_<…

広告を非表示にする