読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのおっぱい、まじか!

30歳独身女。若年性乳がんゆるゆる闘病記!

周りの人へ伝える

いろんな考えがあるよね。

 

わたしの場合は、オープンにしようと思っておりました。

 

 

 

まず職場のみんなには、どうしても迷惑をかけてしまうし、フォローしてもらわないといけないので、口頭で伝えました。

 

かわいい後輩ちゃんたち。

驚かせてすまぬ。

 

ちゃんと治りますよね、絶対戻ってきてください!>_<

 

とみんな言ってくれてホッ。

 

異動したてなのにごめんよ〜〜まだ店長らしいことできてないのにこんなことになってしまって。

 

同期の店長たち!

正直1番話をきいてもらったかも。

今のわたしが1番不安な仕事のことを、理解してくれる数少ない人たち。

同期っていうのか?

もう友達ですよね、これってかんじ。

 

 

 

そして、検査を受ける前から話してた親友たち。

 

みんな反応はいろいろやったけど、こんな心配かけてるんやな〜と実感。

元気になって(いや今はまじで元気やけど)、はやく恩返しせねばと気合いが入ります。

 看護師の友達も多いし心強いな〜( ^ω^ )

 

 

 

そして 身内に伝えるのが1番緊張しました!

なんかわからんけど。笑

 

 いとこはすぐに会いに来てくれて、言葉は少なくても心配してくれてるのが伝わってうれしかったな。

ちっちゃい頃から一緒にいたし、特別な感じ。

 

弟にはLINEで。

結婚したてで、1ヶ月会ってないうちに姉がこんなことになるなんて、びっくりですよねー

 

すまぬ。

でも姉ちゃんがんばるから。

お嫁ちゃんも申し訳ない……>_<…

 

 

つくづく、1人ではないんだよな〜という気持ち。

ある意味プレッシャーに感じる部分もあるのかもしれないけど、1人じゃないと感じることがしあわせです。

 

 

広告を非表示にする