読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのおっぱい、まじか!

30歳独身女。若年性乳がんゆるゆる闘病記!

お仕事!

左胸のこと 日常

こんにちは!

くろぴです!

 

ほんとに10月ですか?というこの暑さ。

部屋が東向きなので、朝の目覚めが異常にいいのです。(暑くて寝てられへんという説あり)

 

でも朝晩は涼しくなってきましたね。

着る服に迷いながら、今日は久しぶりに出勤です( ´ ▽ ` )ノ

検査でお休み頂いてたので。

 

なんかどきどきするわ。

 

あ、定期切れてるからはよ行って買わな。

 

心の声ではなく、口に出しての独り言です。

一人暮らしってほんまに増えるんですね〜〜

昨日までずーーっと友達と一緒にいたからですかね。

 

 

f:id:paooonnn139300:20161004142431j:image

茶色いおかずばっかり。

これに唐揚げもつけました。

さらに茶色要素増すやないか。

 

気心知れた親友たちが遊びに来てくれまして、オールでしゃべりまくり、各々好き勝手寝て食べてをするという。

次の日も別の友達と合流して、ひたすらに食べてぼーっとしました。

病気のことを一緒に調べてくれたり、悩みを聞いてくれたり、いつもどおり笑わせてくれたり、わたしの今の心の拠り所ですね。

 

いつもありがと!!らぶ!!

 

 

 

 

 

今日は仕事のお話。

 

わたしは下着屋さんで店長をしていまして、もしかしたら、乳がんについて耳にすることが普通より多かったかもしれません。

 

お客様の中には、乳がん患者の方や乳房全摘手術を受けた方、再建された方などもいらっしゃり、直接お話を聞かせていただくこともありました。

 

再建後のお胸を見せてくださって、触らせていただいたり。

うーん、貴重な体験。

 

今思えば、そういった方を目にする機会があった、ということはわたしにとって、とてもありがたいことだったな〜と思います。しみじみ。

 

 

『乳がん』と告知されたあと、気持ちの波はもちろんありますが、基本ゆるゆると過ごせてるのは、その経験があるからっていうのもあるはずです。

 

皆さま、気持ちが元気な方ばっかりでしたからね!

わたしも気持ちが元気なガン患者になりたいなー!

一緒にいて、暗くなっちゃうな〜と周りの方々に思われぬよう。

 

 

さぁ、まずはシフト組みからやりますか(^O^)

 

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

 

広告を非表示にする